大会閉幕後も、障害の有無をこえた交流が広がることを目指して[あいちアール・ブリュット Portal Site]を開設しました!

しゅうりょうしたぷろぐらむ|

  • PRイベント|プレイベント

越境する身体 西村陽平と出会った子どもたち

会期|
2016年7月9日(土)から7月23日(土)
会場|
愛知県立芸術大学サテライトギャラリー(名古屋市中区)

終了しました

今年12月に開催する「第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会」のプレイベントとして、平成28年7月9日(土)から23日(土)まで、愛知県立芸術大学サテライトギャラリー(中区錦3丁目)で、「越境する身体 西村陽平と出会った子どもたち」と題した展覧会を開催します。
この展覧会は、美術作家西村陽平氏の作品とその教え子たちの作品を展示するもので、その中には、直接触れることができる作品もあります。また、開催期間中の7月15日(金)には、西村陽平氏ご本人によるトークイベントも行いますので、皆様の御来場をお待ちしています。

 

○出展作品:西村陽平及び千葉盲学校児童・生徒の作品
※直接触れて体感できる作品があります。

 

○オープニング:平成 28年7月9日(土)
午前 11時30分から12時まで
※主催者挨拶(堀井奈津子副知事)等

 

○会場の住所
名古屋市中区錦3-21-18 中央広小路ビル3階
※広小路通、東急REIホテル北向かい

 


Warning: implode(): Invalid arguments passed in /home/powerofart-aichi/www/powerofart-aichi.jp/wp/wp-content/themes/powerofart/functions.php on line 883
会期
2016年7月9日(土)から7月23日(土)
休廊日
2016年7月11日(月)
時間
正午から午後7時
会場
愛知県立芸術大学サテライトギャラリー(名古屋市中区)
入場料
無料
作家略歴

1947年京都府京都市に生まれ。1973年に東京教育大学教育学部芸術学科卒業後に作家としての活動を始める。1977年の「第4回日本陶芸展」外務大臣賞受賞、以後、「現代日本の鳥瞰展」(京都国立近代美術館)などを皮切りに、様々な公募展、企画展での活躍を通じ、70年代以降の日本の現代陶芸の展開において確固たる位置を築いた。

お問合せ

第16回障害者芸術・文化祭実行委員会事務局
住所│〒460-8501 名古屋市中区三の丸3-1-2(愛知県健康福祉部障害福祉課内)
電話│052-954-6697 FAX:052-954-6920
E-mail│powerofart@pref.aichi.lg.jp

主催|
第16回障害者芸術・文化祭実行委員会
共催|
愛知県立芸術大学、愛知県陶磁美術館
協力|
愛知県立大学、NPO愛知アート・コレクティブ、 株式会社三井住友銀行SMBCパーク 栄
「風のように」御園政光(千葉県立千葉盲学校)
1988年/愛知県陶磁美術館蔵(西村陽平氏寄贈)
「三本足のつぼ」大橋優介(千葉県立千葉盲学校)
1955年/愛知県陶磁美術館蔵(西村陽平氏寄贈)
「愛知県陶磁資料館所蔵品図録Ⅰ」西村陽平
2012年/愛知県陶磁美術館蔵